浄水場見学について

所要時間は70分です。なお、午前1件、午後1件お受けします。

1.実施内容

(1) 飲み水が出来るまでの説明 [20分]

企業団全景写真を使用し、どのような過程を経て嘉瀬川の水が飲み水になっていくのかを説明します。また、用水供給模式図を使用し、嘉瀬川浄水場でつくられた飲み水がどういった仕組みで各家庭に送られているのかを説明します。

(2) 浄水処理の実演 [5分]

浄水場で実際に使っている薬品を使用し、嘉瀬川の水の濁りを固めて沈殿させる実験を行います。

(3)浄水場職員の仕事についての説明 [5分]

嘉瀬川の水をきれいにするために浄水場内のたくさんの池を通っていきますが、その水の動きを詳しく説明したビデオを上映します。

(4) 浄水処理の実験及び残塩測定 [5分]

水の濁りを固めて沈殿させたあとの上澄水を、ろ過砂を入れた器具に注水し沈殿処理で取り除けなかった汚れを、ろ過砂を通過させて取り除く実験を行います。
水道水にするためには最終的に塩素消毒が必要となりますが、塩素の残留濃度が0.1mg/リットル以上なければならないことの説明と残留塩素測定の実演を行います。

(5) 浄水施設見学 [15分]

実際に施設の中を歩いて見学します。

(6) 質疑応答 [10分]

いろいろな質問にお答えいたします。

なお、必要な時間は60分ですが、10分程度の余裕を持って全体で70分のスケージュールを組みます。

2.浄水場見学の依頼文書について

文書の様式は任意ではありますが、連絡事項や日程の調整を要する場合がございますので、

1 期  日
2 時  間
3 見学者等の数及び引率者の数
4 引率責任者のお名前とご連絡先

などを記載されて、佐賀西部広域水道企業団企業長あて送付していただきますようお願いします。

依頼文書(例)

3.申込み及び問合せ

施設見学・訪問授業のお申込みについては、学校名、ご希望日時、見学者数及び担当者のお名前等を記載して、下記アドレスへEメールをお送りください。
こちらから、お申込みの確認等について連絡を致します。
なお、お問合せ等につきましても下記アドレスへEメールをお送りください。

kigyoudan@sagaseibu-suidou.or.jp
佐賀西部広域水道企業団
工務課 工務係 宛
TEL 0952-68-3181
FAX 0952-68-3583 

アンケート

・このページの内容は役に立ちましたか?

       

・このページの内容は、わかりやすかったですか?

       

・このページの内容は、十分でしたか?

       

※このページの内容について、ご意見やご要望があればお書きください。
  なお、送信される場合は、お名前とご連絡先を必ずご記入ください。


佐賀西部広域水道企業団
〒849-0201 佐賀市久保田町大字徳万1869番地
TEL/0952-68-3181 FAX/0952-68-3583

Copyright 2007 Sagaseibu Suidou. All Rights Reserved.