情報セキュリティー基本方針

佐賀西部広域水道企業団は、利用者からお預りした情報をはじめ、佐賀西部広域水道企業団が取り扱う情報を重要な資産として保護・管理するため、『情報セキュリティーポリシー』を策定し、厳格な運用に努めます。

1.佐賀西部広域水道企業団は、個人情報保護法や情報セキュリティーに関する法令、その他の規範を遵守します。

2.佐賀西部広域水道企業団は、情報資産に対する不正な侵入、紛失、改ざん、破壊、漏洩、利用妨害などが発生しないように徹底した対策を講じます。

3.佐賀西部広域水道企業団は、情報セキュリティー対策の定期的な監査を実施するとともに、継続的な改善・維持に努めます。

4.佐賀西部広域水道企業団の情報資産を利用する者に対し、情報セキュリティーの重要性に関する教育を実施し、この基本方針の周知徹底をはかります。

5.佐賀西部広域水道企業団は、万が一情報セキュリティー上の問題が発生した場合、原因を迅速に究明し、被害の拡大を防止します。

                                                        以上

アンケート

・このページの内容は役に立ちましたか?

       

・このページの内容は、わかりやすかったですか?

       

・このページの内容は、十分でしたか?

       

※このページの内容について、ご意見やご要望があればお書きください。
  なお、送信される場合は、お名前とご連絡先を必ずご記入ください。


佐賀西部広域水道企業団
〒849-0201 佐賀市久保田町大字徳万1869番地
TEL/0952-68-3181 FAX/0952-68-3583

Copyright 2007 Sagaseibu Suidou. All Rights Reserved.