Loading...

令和2年度当初予算の概要

令和2年度予算は、水道事業統合の初年度であることから、行政サービスの低下とならないよう、
現在の市町で行われている業務の継続を基本に編成しました。
主な事業計画としては、次のとおりです。
・老朽管更新事業に要する経費として、754,880千円を計上すること。
・浄水施設及び配水施設更新事業に要する経費として、105,965千円を計上すること。

1.収益的収支

当初予算の額は、収益的収入で4,003,572千円、収益的支出で4,210,117千円。
収益的収支差引は△206,545千円で、消費税抜きでは316,843千円の純損失が見込まれます。

2.資本的収支

当初予算の額は、資本的収入で151,667千円、資本的支出で1,728,031千円。
資本的収入から資本的支出を差し引いた不足額1,576,364千円は、損益勘定留保資金で補填します。

ページ上に戻る